スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ご案内】 2013年12月15日(日)アンケート報告会

原発事故による栃木県内への避難者・栃木県北の乳幼児保護者アンケート報告会
 ―子ども・被災者支援法の行方―


福島乳幼児妊産婦支援プロジェクトでは、昨年度に引き続き、今年度も栃木県内の避難者アンケートと、栃木県北の乳幼児保護者アンケートを実施しました。
被災者が現在、どのような問題に直面しているのか、そして今後いかなる支援が必要なのかを明らかにするために、アンケートの報告会を開催いたします。

同時に、2012年に成立した「原発事故子ども・被災者支援法」が抱える問題についても、パネルディスカッションを通して考えます。

皆様のご来場をお待ちしております。

-----------------------

 【日時】2013年12月15日(日)13:00~16:30(受付12:30~)

    ―プログラム―
     第1部 アンケート報告会(13:10~14:20)
     第2部 パネル・ディスカッション「子ども・被災者支援法の行方」(14:30~16:30)

     終了後に懇談会を開催いたします。どなたでもご参加いただけます。

 【場所】宇都宮大学峰キャンパス 大学会館2階 多目的ホール

 【参加費】無料

 【託児】無料託児サービスをご用意しています。
     受入人数に限りがありますので、お早めに下記の問い合わせ先までお申し込みください。
     締め切り:2013年12月9日(月)
    
 【主催】宇都宮大学国際学部附属多文化公共圏センター 福島乳幼児妊産婦支援プロジェクト(FSP)

 【助成】国際ソロプチミスト宇都宮
     一般遮断法人 国立大学協会
     日本学術振興会科学研究費 挑戦的萌芽研究

 【問い合わせ先】宇都宮大学国際学部附属多文化公共圏センター 福島乳幼児妊産婦支援プロジェクト
         〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
         電話:028-649-5228(担当:匂坂)
         Mail:sagih-fsp@hotmail.co.jp

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。