スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務局 活動報告(12月/11月)

活動報告・事務局(12月)
【事務局】
当月は避難当事者ママ同士の互いの支え合い、及び主体的な活動に取り組むママたちの試みを応援するため設置した、「FnnnPママ・スタートアップ助成」の広報、及び助成先団体選考に力点をおきました。
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-category-41.html

(1) FnnnPママ・スタートアップ助成
FnnnPママ・スタートアップ助成は、当会初の試みです。この助成を機に、ぜひ当事者みなさんの主体的な活動が、今後も持続的に発展していくことを願い、また皆さんを応援したいという想いを込めて当会は本助成を行うこととなりました。
当事者団体が、今後活動を継続展開していくにあたり必要な助成金の申請に関して、申請書の書き方など、応募5団体に対して丁寧にサポートしました。

(2)「原発事故子ども・被災者支援法市民会議」の支援。
「原発事故子ども・被災者支援法市民会議」では、参院選を前に、政党アンケートを実施しました。その結果を12/5に各メディアに広報し、FB、Twitterなどの拡散材料となりました。
また、12/10には福島県庁を訪れ、担当所管へ、「借り上げ住宅新規申込打ち切り」に関する申し入れを署名とともに行いました。提出後は記者会見を開催し、当日多くのメディアが取材に来ました。

(3)広報活動
当ブログの更新、及びtwitter・Facebook「福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト」ページの更新も随時行いました。

(4)『第3回社会学会系4学会合同集会「原発避難を捉える/考える/支える」(2)』に参加(インターン田中)
12月22日に法政大学にて開催されました、『第3回社会学会系4学会合同集会「原発避難を捉える/考える/支える」(2)』に参加しました。
「社会学の視点から原発避難を考えることで、FnnnPの活動を客観的に見直すことができました。」(田中)

(5)情報発信(ブログ全28件)
保養情報11件(保養6件、短期ステイ5件)の発信、活動・会計報告、イベント告知等 

(6)事務局・首都圏インターンの選考
インターンの募集を行い、応募者の面接・選考を行いました。
1月より、もう一人新インターンが就任します。

(7)その他
月次報告(活動報告および会計報告)
ご寄付、お問合せ対応

代表 舩田
事務局コーディネーター 黒川 インターン 田中(12/1より就任)
住宅マッチ担当 森下 アドボカシ―担当 中山


--------------------------------------------------------------------------------


活動報告・事務局(11月)

【事務局】
当月は11月10日第5回拠点長会議の開催とニューズレター第3号の完成、及び印刷と発送準備に力点を置きました。
また、11月27日には、厚労省へ福島県が発表した「借り上げ住宅新規申打ち切り」を阻止するよう、要望書を提出。11月28日には、平野復興大臣へ要望書を提出、その後、関係省庁(復興省、環境省、厚労省、国土交通省)の担当に私達が考える基本方針の提案と意見交換を行いました。

(1) ニューズレター第3号(FnnnP通信)の完成
完成時期が、外大祭間近と、広報担当学生ボランティアが最も多忙な時期と重なってしまいましたが、学生の頑張りと奮闘によって無事にニューズレター第3号を完成させることが出来ました。
完成と同時に寄付者・賛同者・協力者へ送付しました。

(2)第5回拠点長会議開催
11月10日(土)第5回拠点長・スタッフ会議を開催。今回の拠点長会議では、2011年3月福島第一原発事故後、避難を余儀なくされている乳幼児や妊産婦家庭の支援活動をしてきた当団体の活動を、活動初期から振り返り、来年度の活動に関して厳しい議論が展開されました。

(3)「原発事故子ども・被災者支援法市民会議」の支援
上記にあげた政府への要望提出の準備や、衆院選を意識した「支援法に関する政党アンケート」の配布と回収、結果まとめを行いました。また、メディアや一般の方々からの視認性を良くするための市民会議ロゴのリニュアルも行いました。
さらに、「借り上げ住宅新規申込打ち切り」に関しては、FoEJapanの署名活動の援護射撃として、change.orgとのアライアンスによる双方のPRにつとめました。

(4)第10回とうきょうワクワクえんそく(11/23)運営サポート
当日はあいにくの雨模様ではあったが、連休初日とあり、福島から上京されたパパや祖父母と一緒のご家族もおられました。久しぶりにパパと一緒に過ごせることを喜ぶ子供たちの笑顔がありました。

(5)情報発信(ブログ全25件)
保養情報( 5 件)の発信、活動・会計報告、イベント告知等 

(6)事務局・首都圏インターンの選考
インターンの募集を行い、応募者の面接・選考を行いました。
12月1日より、新インターンが就任します。

(7)その他
月次報告(活動報告および会計報告)
ご寄付、お問合せ対応

代表 舩田
事務局コーディネーター 黒川 インターン 田中(12/1より就任)
住宅マッチ担当 森下 アドボカシ―担当 中山


お詫び:事務局活動報告の公開が大変遅れまして、申し訳ありません。お詫びいたします。
----------------------------------------------
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-512.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。