スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】芋煮会の報告

 平成24年10月28日(日)に「芋煮会」が、FnnnP Jr.(福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト 宇都宮大学学生ボランティア)によって開催されましたので、ここにご報告させていただきます。

[参加者・スタッフ]
福島から避難しているお母さん9名、お父さん2名、お子さん19名(計10家族)
看護師1名
保育ボランティア2名
FSP、FnnnPスタッフ4名
スタッフのお子さん4名
FnnnP Jr.10名

<芋煮会全体&子ども保育>
 朝からぐずついた天気で定まらない中、急遽、会場を予定していた井頭公園から宇都宮大学に変更し、芋煮会を開催しました。はじめは、国際学部共同研究室でお子さんと一部の保護者の方も一緒におもちゃや折り紙等で遊びました。その後、コモンルームに移動し、ご家族ごとに自己紹介をしていただいてから、お昼に手作りの豚汁とおにぎりをみんなで食べました。「おいしい」という声をたくさんいただき、非常に嬉しかったです。食後、保護者の皆さんとはプロジェクト関係者(教員)、カウンセラー、学生と一緒にテーブルを囲み、お茶を飲みながらお話をしました。今回は地域やパパさんママさんで分けることなく、自由な席での交流会を行いました。はじめは少し緊張している方も見受けられたのですが、徐々に話も盛り上がり様々な情報交換をされていました。日頃お子さんと一緒なことが多いお母さんからは、「日中いつも子供と離れられず保育をしていただき、自分の時間がとれてリフレッシュ出来ました。ありがとうございました。」というご意見をいただき、嬉しかったです。
また、食後に三歳以下の子供たちはじゅうたんが敷かれた会議室で保育ボランティアの方々にみていただき、三歳以上の子どもたちは保育室となっていた演習室2に移動してFnnnPJr.メンバーと楽しく過ごしました。急遽室内遊びになったこともあり、おもちゃやホワイトボードでお絵かき、紙芝居の読み聞かせなどでみんな自由に遊びました。今回も、以前のママ茶会などで顔見知りになった子どもたちもいたため、すぐに打ち解けあって仲良く遊んでいる様子が見受けられてよかったです。
最後は、参加者の皆さんで集合写真撮影とビンゴ大会を行いました。他団体から提供して頂いた品物を景品として、お母さんにはオーガニックの化粧品を、お子さんには音の出る絵本などを全員にお渡ししました。
元気いっぱいの子どもたちを見ていると、外で遊ばせてあげたかったなと思い、残念ですがまたそのような機会を設けられたらいいですね。今年度はあと二回のイベントを予定しているので、これからも子どもたちの笑顔がいっぱいになるような企画をしていきたいです。

作成 FnnnP Jr. 加藤奈緒美


<メニュー班>
 今回、私はメニュー班として豚汁とおにぎりを作りました。メニューはFnnnP Jr.メンバーで話し合い、豚汁には“芋煮会”ということで、さといも、じゃがいも、さつまいもの3種類のお芋を入れようということになりました。前日から材料の調達をし、おいしいお昼ご飯を、来てくださった方々に食べていただきたいという一心で、メニュー班全員、協力して作ることができました。雨天ということもあり、室内での食事となりましたが、お子さんと保護者の方々がお話をしながら食べている姿や笑顔を見て、とても嬉しかったです。また、3種類のお芋を入れた豚汁は初めてだったので、食べていただいた方に喜んでいただけるかドキドキしていましたが、食べ終わった後にお子さんたちから「おいしかった」「また、食べたいな」、また保護者の方々からも「美味しかったです」「ありがとうございました」というお声をいただき、本当に作って良かったと思いました。
 雨天ということもあり、不安もありましたが、多くの方々に楽しんでいただいている姿を見ることができ、私も有意義な時間を過ごすことができました。今年度のあと2回のイベントも多くの方々が楽しい時間を送れるような企画を考えていきたいです。

作成 FnnnP Jr. 湯村楓


<参加者の声 いただいたアンケートより一部抜粋>
・友人などもほとんどいないので、日中いつも子供と離れられず保育をしていただき、自分の時間がとれてリフレッシュ出来ました。ありがとうございました。
・天候が定まらない中、朝早くから準備して頂いて本当にありがとうございました。とても美味しかったです。

【主催】福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト(FnnnP)
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/
【企画】福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト宇都宮大学学生ボランティア(FnnnP Jr.)
【協力】福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト(FSP)
http://sicpmf.blog55.fc2.com/
【提供】難民を助ける会、バーツビーツ、サステナブル・クルー株式会社
【助成】大学コンソーシアムとちぎ、日韓共同募金会

作成 FSP匂坂宏枝、FnnnP Jr. 関香代子
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【【報告】芋煮会の報告】

 平成24年10月28日(日)に「芋煮会」が、FnnnP Jr.(福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト 宇都宮

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。