スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【保養】東京YMCAリフレッシュキャンプ(小学生)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

==================

東京YMCAリフレッシュキャンプ(小学生)

東京YMCAでは、昨年より、東日本大震災で被災された方々をご招待し、「リフレッシュキャンプ」を行っています。三菱商事株式会社からの支援により、これまでに親子対象のものを含め22回開催し、800人以上が参加されました。
 YMCAの野外教育活動は、90年以上の歴史をもち、豊富な技術と経験があります。そのノウハウを活かし、子どもたちを励ますことができればと願っております。
 キャンプ中は、5~6人のグループに1人のボランティアリーダーがつき24時間共に生活・活動しますから、初めてご参加のお子様も安心して楽しめます。どうぞご参加ください。

◆詳しいチラシはこちらから↓
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=509

◆◆◆ 要項 ◆◆◆

◆日程: 8月24日(金)~ 8月26日(日) 2泊3日
◆集合解散場所: JR郡山駅(福島県)
◆集合解散時刻: 8:30集合、18:30解散(予定)
◆会場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  (福島県郡山市から貸し切りバスで約4時間)
  〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1
    TEL:0255-86-2171
    URL: http://tokyo.ymca.or.jp/myoko/◆対象: 小学1年生~6年生
 (原発事故を含む東日本大震災被災者)
 *これまでにYMCAのリフッシュキャンプやスカラーシップを利用したことのない方

◆定員:30人
◆参加費:無料(宿泊食費・活動費・往復バス代含む。
  郡山駅までの交通費は各自でご負担ください)

◆プログラム例: ハイキング、野尻湖での水泳、カヌー、野外炊飯、自然探検、クラフト、キャンプファイヤーなど。参加者の年齢・人数に合わせて実施します。プログラムは、YMCAスタッフとボランティアリーダーが運営します。

◆申込みからご参加まで
1.往復ハガキで、7月24日(火)までに、下記あてにお申し込みください(必着)。往信面には、参加希望者のお名前(ふりがな)、生年月日、年齢、学年、現住所、連絡先を記入ください。参加者一人につきハガキ一枚使用してください。(兄弟のみ併記可。重複の応募は不可)。応募多数の場合は抽選とします。

2.結果通知は、7月27日までに返信ハガキでお知らせします。参加決定者には、申込書と打合せ会のご案内もお送りします。お子様の健康状態・アレルギー・性格・キャンプに期待することなどを記入いただき、細かな配慮ができるように準備いたします。

3.8月 1日(水)午前中に、打合せ会(説明会)を予定しています。引率するディレクターが郡山にお伺いし、プログラム内容や持ち物などを詳しくご説明します。

4.キャンプ数日前に、担当するグループリーダーが個々のお宅にお電話し、お子様とごあいさつするとともに、健康状態などを確認させていただきます。

◆主催:公益財団法人 東京YMCA

◆協賛:三菱商事株式会社

◆お申込み・お問合せ:
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12
 TEL:03-3202-0321 FAX:03-3202-0329
___________________________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-374.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。