スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【保養】お寺に泊ろう イン ひめじ

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

===================


ふくしま・こどもプロジェクト

『お寺に泊まろう イン ひめじ』

福島第一原発事故により、今なお不安と悲しみを抱えて生活しておられる皆さまにお見舞い申し上げます。
昨夏、私達は福島の子ども達を姫路の地にお招きし、共に過ごさせていただきました。子ども達の言葉や姿に感動し、涙し、そして共に生きることの大切さを小さな体から教えて頂きました。
同時に自分たちのこれまでのあり方、生き方が問われ続けていることにも改めて気づかされました。
そして、これからも被災者の方々とつながっていきたいという思いをますます強くしたところでございます。
私達は、今年も夏休みの期間中に福島の子ども達をお招きしたいと思います。わずかな期間ではありますが、のびのびと、そして力いっぱい楽しんでいただけるよう努めますので、ぜひともお子様を私達にお預け下さい。
多くのご参加を心からお待ちしております。

~募集要項~

1 期 間   2012年7月27日(金)~8月3日(金) 7泊8日
2 宿泊先  7月27日~28日 御山廟所
        7月28日~8月3日 ホームステイ先寺院(期間中に寺院が変わる場合がございます)
3 対 象  福島在住の小学4年~中学生(福島駅に集合できるなら宮城県南の方も対象)
4 対象人数 15名
5 参加費  1000円(保険代として頂きます)
6 持ち物  洗面具、着替え、パジャマ、ナップザック(日中行動用)、帽子、ハンカチ、ティッシュ、雨具、保険証、持薬 お小遣い(移動中のジュース代程度)、その他必要と思われるもの
※御山廟所には、シャンプー・石鹸などはありますが、タオル類はございません。
※準備できない持ち物がある方は、遠慮なく参加申込書に品名などを具体的にご記入ください。
7 申込方法 

折り返し申込書をお送りしますので、下記までメールを送ってください。
ra65b11@yahoo.co.jp
【件名】お寺に泊まろう申込書希望
※メールに添付・FAX・郵送にてお送りします。
送付先のアドレス・FAX番号・住所をご記入ください。

8 締め切り 7月10日(火)まで
※ただし、定員になり次第申込を締め切ります。

□福島から姫路までの移動は福島駅より新幹線を予定しております。
 移動に際しては集合場所(福島駅)よりスタッフが引率させていただきます。
□主催者及びスタッフは、日程中事故の無いよう万全の注意を払い行動しますが、万一の場合を含め、当方で加入の傷害保険内での対応でご容赦いただきますことを、ご承諾のうえお申し込みください。
□1日目は姫路市内にある御山廟所に参加者全員で宿泊し、2日目からは、参加者3~4名程度でひとグループになっていただき、お寺でホームステイをしていただきます。

企画・問合先:「F.Cプロジェクト」実行委員会
事務局:真宗大谷派山陽教務所
    〒670-0044 兵庫県姫路市地内町1
    ℡079-292-3690/FAX079-292-1747
_______________________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-343.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。