スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市内に避難中のご家族の支援のため、色々な機関の協力を得ています

姉妹プロジェクト福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトは、現在、横浜市内に避難中の福島からの乳幼児のいる5家族のニーズに対応中です。
特に、これらのご家族が今月中に避難所からアパートに移られるのを受けて、引越しや家財道具を揃えるために奔走中です。以下が、現在協力してくださっている機関や団体です。皆さん、ありがとうございます。

○Yokohama International SchoolのPTAの皆さん
○金沢工業大学未来デザイン研究所の皆さん
○外大東北復興支援隊(東京外国語大学学生ボランティアサークル)の皆さん
○WE21 Japanの皆さん

近々、引越し業者のお手伝いも開始の予定となっております。
この点も、詳細がはっきりしたらお伝えします。

皆さんのご協力、ありがとうございます。
引き続き、物品や寄付等のご協力お願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。