スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【保養】クボタeプロジェクト 地球小屋(TERRA-KOYA)

保養のお知らせです。お問い合わせ・お申込みは直接下記までお願いします。

==========================
2007年より毎年開催している小学生向けサマーキャンプ型環境授業、クボタeプロジェク
ト『地球小屋(TERRA-KOYA)』。昨年に引き続き、本年も、東日本大震災を受けた被災地
支援の一環として、福島県の小学生4~6年生をご招待する特別編を開催します。
3泊4日の体験型プログラムを通して、子どもたちにあらためて自然のめぐみに触れて、
地球環境の大切さを感じていただくとともに、困難を乗り越えて、未来に向かうチカラを
育む機会となることを目指します。ぜひ、ご応募ください。

タイトルクボタeプロジェクト『地球小屋2012』 powered by BeGood Cafe
テーマはじめよう。地球にいいこと。あなたにいいこと。
実施期間2012年7月24日(火)~7月27日(金)/3泊4日 ※雨天決行
宿泊施設月の沢温泉 北月山荘 [〒999-6609 山形県東田川郡庄内町立谷沢西山1-67]
実施場所上記宿泊施設、近隣農園 他
参加費無料(ご招待) ※集合~解散までの交通費・食費・宿泊費・保険料を含みます
実施形態夏季林間学校(合宿スタイル)の活動
主催NPO法人BeGood Cafe
特別協賛株式会社クボタ

[集合解散(予定)]
7月24日(火)08:30 JR福島駅 集合
7月27日(金)18:00 JR福島駅 解散

[主なプログラム]
お米の教室、田んぼ体験、エコランチクッキング、自然の循環教室、森の探検、
川を遊ぶ教室 他(プログラム内容は変更となる場合がございます)

[特別編の参加対象]
福島県にお住まいのお子様で下記条件を満たす方
1)小学校4年生~6年生(男子10名、女子10名)
2)上記日時にJR福島駅に集合できること※
3)過去の「地球小屋」にご参加されたことがない方
※本プログラムはお子様のみの参加となりますが、集合解散時には
保護責任者の方が引率とお出迎えをお願いします。

[定員]
20名(男子10名、女子10名)

[申込方法]
以下のいずれかの方法にてお申し込みください。
応募者多数の際は抽選の上、結果を6月8日(金)までにご連絡します。
申込締切:5月31日(木) 必着
A)別添えの申込用紙に内容をご記入の上、FAXまたはご郵送ください。
B)別添えの申込用紙の質問項目をe-mailに複写してご記入し、メールを送付ください。

[問合せ・申込先]
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1-15-10 R三軒茶屋2F Smile Studio
NPO法人BeGood Cafe クボタeプロジェクト『地球小屋 2012』係
TEL:03-6413-8801、FAX:03-6368-6410 (平日10:00~18:00のみ)
E-mail:terra-koya@begoodcafe.com 担当:筒井、坂本

[説明会について]
参加が決定したお子様の保護者を対象に、7月7日(土)福島市内で事前説明会
を開催する予定です。時間や会場は結果通知後にお知らせいたします。

[スタッフ体制について]
期間中現地にて、運営ディレクターが全体運営を管理する他、インタープリター(自然体験指導者)、生活面サポートスタッフ、救護スタッフが期間中のプログラム進行や子どもたちへのケアを行います。集合・解散場所から現地の移動時には3名以上のスタッフが同行予定です。

[個人情報保護について]
・参加者より取得した氏名、年齢、住所等の個人情報は主催者事務局で管理・保管し、クボタeプロジェクト地球小屋の運営・連絡以外の目的には使用いたしません
・本件の開催中に撮影した写真、ビデオなどをウェブサイトやパンフレットなどの活動報告のために使用する場合がございます(撮影は原則主催者が許可した者のみが行います)、その際氏名・住所は公開いたしません

主催:NPO法人ビーグッドカフェについて
1999年「持続可能な社会と平和」をテーマに設立。コミュニティカフェスタイルのイベントを始め、独自の視点で農・食・建築・教育など幅広い分野の情報を発信。幅広い層を対象にしたイベントやワークショップの企画運営を行う他、企業や行政との協同プロジェクトなども展開しています。ホームページ:http://begoodcafe.com/
主な実施プロジェクト:
・放置ミカン農園の維持再生を目指した農体験ワークショップ[オレンジプロジェクト/小田原市]
・循環型の畑を備えた情報発信型の自然食レストラン[愛地球博 ナチュラルフードカフェ]
・持続可能なコミュニティ・暮らし方を多角的に取り上げた国際会議[エコビレッジ国際会議]
・マンション住民向けのコミュニティワークショップ
・小学4~6年生を対象とした自然体験キャンプ[クボタ地球小屋]
・国内外4カ国の高校生を対象とした、グローバル環境リーダー育成キャンプ[東芝地球未来会議]

特別協賛:株式会社クボタについて
クボタは、「食料・水・環境」分野の世界的な課題解決に向けて、農業機械や水・環境システムなどのさまざまな事業を展開する機械メーカーです。
クボタグループでは、「食料・水・環境」に関わる社会貢献活動として「クボタeプロジェクト」を行っており、その一環として「クボタ地球小屋」に特別協賛しています。「クボタ地球小屋」が、地球の未来を担う子どもたちにとって、自然の恵みの尊さや地球環境の大切さを考える機会となることを願っています。
株式会社クボタホームページ
URL:http://www.kubota.co.jp/
過去の『地球小屋』レポート
URL:http://www.kubota.co.jp/epro/cooperation/terrakoya.html

クボタ地球小屋(TERRA-KOYA) とは
大自然を学ぶ小学生サマーキャンプ
2007年から毎年開催している3泊4日の小学生サマーキャンプ。今年は山形県庄内町で
美しい田園風景のもと、田んぼ体験や水の循環の学習など、自然の息吹と生命の力を体
感してもらいます。様々な発見や学びを通じて、子どもたちが自然に対して目と心を開
き、お互いを思いやる気持ちや、チャレンジする心を身につける機会となることを目指
しています。

クボタeプロジェクト『地球小屋2012』特別編 申込み用紙(記載内容)
以下のいずれかの方法にてお申し込みください。
申込締切:2012年 5月31日(木)必着
A)下記に直接内容をご記入の上、お子様の写真を貼付けて、FAXまたはご郵送ください
B)下記の質問項目をe-mailに複写してご記入し、お子様の写真データを添付の上、メールを送付ください。
1)お子様のお名前
 (ふりがな)、性別[ 男子 ・ 女子 ]
2)学校名/学年
3)保護者氏名
 (ふりがな)
4)現在のご住所

・被災時のご住所が上記と異なる方は市区町村まで教えてください
 (      )県(      )市区町村
5)電話番号
・携帯  (                           )
・固定  (                           )
・なし
6)e-mailアドレス
・携帯  (                           )
・パソコン(                           )
・なし
[個人情報保護について]
ご記入いただいた個人情報はクボタeプロジェクト地球小屋の運営・連絡以外の目的には使用いたしません。

<お子様の写真を添付ください>
・お子さまの雰囲気が分かるスナップ写真など
・サイズが合わない場合は裏面に貼付けてください
・emailでのご応募の場合は画像データを添付してください
 (携帯写真でも構いません)
________________________________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-267.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。