スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告】事務局・首都圏(3月)

2012年3月の事務局の活動を報告いたします。

【事務局】
当月は年度末につき、これまでの活動の振り返りと新年度の体制立て直しに力点を置き活動を行いました。中でも、各拠点メンバーを招集しての会議、および遠隔での情報共有のスムーズ化等を中心に運営を行いまいた。

(1)拠点長・スタッフ会議の実施(東京都内)
昨年12月に引き続き、第三回目の拠点長およびスタッフ会議を実施しました。各拠点の具体的な活動報告、および各拠点のニーズ対応におけるノウハウや情報共有が活発になされる機会となりました。また、学生ボランティア同士の交流の場としても活用されました。
(2)各種情報の送付
昨年9月より行っている、原発事故における「避難」に関するアンケート回答者への情報提供を行いました(発送:3/6栃木拠点より(対象:計84名))
(3)団体内での情報共有の仕組み整備
各拠点間、ボランティア間、および協力者の皆さまとの情報共有をよりスムーズに行うため、メーリングリスト等を活用し仕組みの整備を開始しました。
(4)人事公募の実施と引継ぎ
事務局コーディネーターの契約満了につき、新規の人事公募を行った。また、4月からの着任に向けた引継ぎを行った。
(5)各都道府県の住宅マッチ
・福島県から栃木県へ自主避難を希望するご家族に、自主避難者向けの支援住宅の情報を提供(1件)
・福島県から千葉県へ自主避難中のご家族に、病院情報を提供(1件)
(6)各都道府県の住宅情報収集
各都道府県が提供する住宅(特に自主避難者用)の情報収集と整理
(7)引越しサポート
   福島から群馬への引越しサポート(業者手配および一部費用のサポート)を行いました(1件)
(8)情報発信(ブログ 全12件)
保養情報(13件)、その他活動・会計報告、イベント告知等
(9)イベント(とうきょうワクワクえんそく)の運営補助
3月24日に開催した、子どもの城&東京ウィメンズプラザでの「とうきょうワクワクえんそく」の運営サポートを行いました。
(10)その他
・月次報告(活動報告および会計報告)
・ご寄付、お問合せ対応

代表 舩田
事務局コーディネーター 斉藤 インターン柴田
住宅マッチ担当 森下
____________________________________________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-258.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。