スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【保養】こめらの森・南会津

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。
=====================
「こめらの森・南会津」は、
福島県南会津町にある古民家での暮らしを通して、東日本大震災により被災した子どもたちが、
自らの身体と心を癒し元気になるために、小さな共同体をみんなで創り、継続して支える活動です。
“こめら”とは、会津の言葉で“子どもたち”という意味です。
子どもたちが自然に囲まれた“こめらの森”での暮らしを通して、震災後から張り詰めていた
気持ちを少しでも開放し自分と向き合うこと、子どもだけでなく、お父さんお母さん、
地域も含めて様々な「絆」を再発見し、希望を見出す「きっかけ」「場作り」を行うことを目指しています。

「夏休み~冬休み」の活動へのご支援、誠にありがとうございました!
28家族58人延400泊以上を支援することができました。
【動画で観る】 http://r.goope.jp/minamiaizu/free/douga

こめらの森・南会津は下記の日程で春休みの参加者を募集しています。
雪国ならではの春を子ども達と一緒に。
楽しい時を一緒に過ごしたいと思います。
今しかない大切な時だからこそ、
笑顔の時を多く持ちたいですね。
小さな共同体の「春」。
大地の芽吹きと共に。

○春休みのキャンプ 日程
春休みキャンプ1 : 3月28日(水)~4月1日(日)
※4泊5日が基本。どうしても難しい場合はご相談ください。
※3月31日(土)~4月1日(日)の1泊2日は
自然体験交流会「手前味噌作り」を同時開催します。
●場所
こめらの森・南会津
〒967-0016 福島県南会津郡南会津町藤生(とうにゅう)字向坪1269
電話:0241-66-3371(NPO法人 森の遊学舎) ※FAX同
●対象
福島県内の妊婦(胎児)、乳幼児、小学生、中学生、高校生
※年長5歳以上は子どものみ参加。
※4歳以下のお子さんは保護者同伴でご参加ください。
※ご家族で一緒に参加したい場合はご相談ください。
●定員
12名
詳細やお申し込み方法などはこちらをご覧ください。
http://r.goope.jp/minamiaizu/free/spring
--
==============================
「感動体験」+「生活体験」=(((【 根っこを育む 】)))
==============================
大西琢也 【火起師・ひおこし】  NPO法人 森の遊学舎 代表理事
ブログ『野人魂』http://yajin.jugem.jp/
ツイッター @hiokosi ⇒ http://twitter.com/hiokosi
-----------------------------------------------------------
子どもの人生を決める10歳までの自然体験活動 !(^^)!
風土に根ざした絆と教育を地域作りへ活かそう !(^^)!
【根っこを育む】自然学校は ⇒ http://www.ugaku.com
〒967-0016 福島県南会津町藤生(とうにゅう)字向坪1261-1
Phone/Fax:0241-66-3371  移動オフィス:090-4014-1164
==============================
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-date-201203-12.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。