スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】クリスマスママ茶会

平成23年12月24日(土)に姉妹プロジェクト 福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトの一環として、クリスマスママ茶会が、Fnnnp Jr. (福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト 宇都宮大学学生ボランティア)によって開催されましたので、ここにご報告させていただきます。

【クリスマスママ茶会】
日時 2011年12月24日(土) 11:30~14:30
場所 コミュニティーカフェ ソノツギ 土曜日担当「Café VIMALA」

参加者

-福島から避難しているお母さん4人、お父さん1人、お子さん5人(計4家族)
-助産師さん1人
-福島乳幼児妊産婦支援プロジェクト2名(宇都宮大学教員)
-宇都宮大学学生ボランティア6人
-とちぎ男女共同参画センター パルティ 職員2名
-Café VIMALA スタッフ(宇都宮大学学生)5名

今回は、前回のママ茶会にいらしていただいた方、10月に行なったちびっこキャンプにご参加いただいたご家族、そしてFnnnp Jrの企画にはじめてご参加いただいた方がいらっしゃってくださいました。
ママさん方にはランチを食べながら和やかな雰囲気の中おしゃべりを楽しんでいただけました。
一方お子さんたちは学生たちと思いっきり遊んでいました。
また、クリスマスということで学生がサンタになり、子どもたちにプレゼントを配ったところ大変喜んでいました。
0歳~1歳のお子さんもいましたが、主に助産師さんやパルティの方が見てくださっていました。
ママさん方とお話をする中でこれからも継続してママ茶会を行なっていくことの必要性も再認識いたしました。

ここで、ご参加いただいたママさんの声をご紹介します。
「とてもみなさん親切な方で良かったです。又、子供を見てくれて、他のママとお話できて楽しかったです。」
「クリスマスの忙しい時期に皆さんがいろいろと準備して頂いて下さり本当に有難い思いで一杯です。(中略)帰路時はいつも温かい気持ちを貰って元気になります。ありがとうございました。」

今回ご参加くださった方々、場所やランチを提供してくださったCafé VIMALAの方々、関係者の皆様、ご協力いただいたすべての方へ感謝申し上げます。ありがとうございました。

ママ茶会についてはまた開催する予定ですので、詳細が決まり次第またご案内させていただきます。

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト(FSP)
インターン 田中えり

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。