スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告】事務局(6、7月)

【事務局】

(1)人事
就任期間満了のインターン2名の人事評価を行いました。
新規インターンを選出しました。
また、新インターンと任期継続インターン両者の、仕事内容の確認、および調整を行いました。

(2)「原発事故子ども・被災者支援法市民会議」の支援(アドボカシ―担当 中山)
市民会議のフォローアップを行いました。

(3)お手紙プロジェクトの実施 
お手紙プロジェクトの実施、およびNHKの番組『ハートネットTV Our Voices ~原発被災者からの手紙~』収録への参加をいたしました。
詳細は下記をご参照ください。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2013-06/24.html:Our Voices 原発被災者からの手紙(1)
http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2013-06/25.html:Our Voices 原発被災者からの手紙(2)
http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/300/159649.html:出演者感想「Our Voices 原発被災者からの手紙」大学生の感想)

(4)広報活動(インターン田中)
FnnnPブログ、Twitter「福島県乳幼児・妊産婦ニーズ対応PJ」、Facebook「福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト」、そしてFnnnPお手紙プロジェクトブログ(http://tegamifukushima.blog.fc2.com/)を随時更新いたしました。
また、NHKの番組『ハートネットTV Our Voices ~原発被災者からの手紙~』に参加いたしました。この番組の放送がひとつの区切りとなるのかなと考えていた節がありましたが、そうではなく、お手紙の読み合わせ会や紹介の場が放送終了後も継続して各地で行われたことに驚きました。まだ「終わったこと」ではないのだと再認識することができました。
最後に、インターンを今後も継続することとなりましたので、どうぞよろしくお願いいたします。

(5)引っ越しサポート・ご寄附対応 (インターン古橋)
6月に9件、7月に11件の貴重なご寄附を頂き、ご協力頂いた皆様に感謝申し上げます。
NHK番組放送終了後、「自分にもなにか出来ることはないか」「意識が変わった」などの声を幅広い世代の方々から頂きました。少しでも多くの方々に当事者意識を持って頂くことの一助になれたのなら嬉しく思います。
また、7月上旬から2週間にわたり東京外国語大学にて、原発事故被災者の方々からお寄せ頂いたお手紙の展示を外大東北復興支援隊と開催しました。11月下旬の外語祭にも出展予定です。

(6)情報発信(ブログ 6月全8件 / 7月全6件)
当事者からの声、政策提言活動報告の発信、各拠点活動・会計報告、イベント告知等

(7)その他
月次報告(活動報告および会計報告)
ご寄付、お問合せ対応

代表 舩田
事務局コーディネーター 黒川、 
インターン 田中(綾音)、古橋
アドボカシ―担当 中山
―――――――――――――――――――――――――――――
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-date-201310.html
スポンサーサイト
プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。