スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県内の未就学児世帯へのアンケート実施と対応

________________________________
「福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト」、「福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト」では、福島の「うつくしまNPOネットワーク (http://www.utsukushima-npo.jp)」と共同で、現在福島県内に暮らし、避難を希望する未就学児世帯に向けたアンケートを、「ふくしま子育て支援ネットワーク」のご協力を得て実施いたしました。204世帯からの回答があり、その回答にあわせて対応を開始 しております。

まずは、本プロジェクトの拠点がある「首都圏、北関東、北陸」地域への避難を希望されているご家庭にご連絡差し上げているほか、情報を希望される 全ご家庭に次の情報をお送りしています。
1.避難先情 報【今回】(担当:福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト)
2.放射能防護情報 【10月半 ば】(担当:福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト)
3.福島県と 避難者を結ぶ情報紙【11月】(担 当:うつくしまNPOネットワーク)
第一弾の避難先情報については、9月30日に発送を行いました。発送資料の内容は次のとおりとなっております。
(1) 両プロジェクト紹介チラシ
(2) 自主避難者のための住宅支援に関する注意事項
(3) 各種避難先情報(自主避難者も対象)
  ①公営住宅 の物件一覧
  ②雇用促進 住宅一覧
  ③民間借り 上げ一覧
同じ情報(以上の(2)と(3))は、両プロジェクトの公式ブログにも掲載しています。
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-111.html
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-110.html
第二弾の放射能防護情報については、10月18日に発送しました。
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-120.html
福島県内にお暮しで、以上と同じ情報がほしい乳幼児・妊産婦世帯の方がいらしたらご連絡ください。
fukushimaneeds<@>gmail.com (事務局:斉藤)
___________________________________________

福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-134.html

スポンサーサイト

【お知らせ】福島大学に災害復興研究所が発足

本プロジェクトでは、福島大学の先生たちとも連携して活動を進めており
ますが、同大学内に災害復興研究所が発足したとの連絡がありました。
リンクを相互に貼ることになりましたので、よろしくお願いいたします。

福島大学災害復興研究所
http://fsl-fukushima-u.jimdo.com/

福島県

代表重田と、事務局長阪本が5月16日に

福島県福島市、郡山市に出張し、以下の団体と連携を確認しました。

福島大学 災害復興研究所

うつくしまNPOネットワーク

しんぐる・まざーず・ふぉーらむ福島
プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。