スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ボランティア募集】10/27(土)つながるトート・ワークショップin武蔵野

10月27日(土)に「つながるトート・ワークショップin武蔵野」が開かれます。
この際に保育ボランティアとしてご協力いただける方を募集中です。

福島から自主避難をされているお母さんたちが、アーティストがデザインしたキャンバス生地に特殊なクレヨンで色づけをするものです。避難ママ同士の情報交換、つながりの場になれば、と考えています。地元、武蔵野ママも参加します。

この間に、お子さんたち(2歳~7歳くらい)と一緒に遊びませんか?
ボランティアとして誰かの役に立てるだけではなく、自分も楽しむことができたというお声もいただいています。

ぜひご協力よろしくお願い致します!

●つながるトート・ワークショップin武蔵野●
日程:2012年10月27日(土)9:00集合~13:00解散(予定)
場所:吉祥寺西コミュニティセンター・B1階プレイルーム(吉祥寺駅)
※交通費支給有
締切:10月22日(月)

また、このようなボランティアのお知らせのメールなどが届くメーリングリストがあります。
ご登録をご希望の方はぜひご連絡ください!

○お問い合わせ先○
中村育実 hoiku.fukushima<@>gmail.com ←カッコはお取りください。

___________________________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-433.html
スポンサーサイト

夏休み保養キャンプサポーター募集

避難者が立ち上げた交流団体が連開催する保養キャンプにて
プレイリーダー・子ども見守りスタッフ 荷物食材運搬・炊飯補助スタッフ
および 資金援助を募集しています。
問い合わせは、主催者へ直接お願いします。【首都圏 コーディネーター堀】
-------
第1回呼び寄せ保養
リフレッシュキャンプ@藤沢
(8月27日~29日)
宿泊先:神奈川県藤沢市「少年の森」内
宿泊研修施設「かわせみハウス」
http://f-mirai.jp/youth/sisetu/shonen/kawasemihouse.html 
-------
上記日程で「呼び寄せ保養」を実施します。
避難した家族が、福島に残る家族・親戚・友人などに声をかけて
共に過ごす保養です。
-------
現段階では、ほんとに場所を押さえてもらっただけの状況です。
夏休み終わりの時期ですが、協力していただけるスタッフを大募集しております。
また、できれば開催地である藤沢近辺、神奈川県内で、新たな人材発掘ではないですが、
協力していただける方をご紹介いただけると助かります。
もちろん事前準備の手伝いは自分たちの予定している保養でいっぱいいっぱいだけど、
当日の手伝いならできる、という方もウエルカムです。
キャンプ当日のプレイリーダー、子ども見守り、保育サポートスタッフ
食材等の荷物運搬、炊飯サポートスタッフなどの現地お手伝いから
これからの資金集め、日程計画、他諸々の手配などの準備からがっつり協力してくださる方
大募集しております。
------
本保養およびプロジェクトの賛同の方にはぜひプロジェクトサポーターになっていただき、
ボランティアスタッフの募集等を拡散していただければと思います。
今回の保養だけではなく、皆さんが実施している保養の様々な募集・声かけも
サポーター間でうまく回ればよいな~とも考えています。
保養実績をとりまとめ、行政などに報告していきましょう。
オフシーズンで良いから宿泊できる研修施設を提供してもらうとか
補助金の予算を取ってもらうとか、
実績報告に基づき、なにかしら行政や企業に支援を求めたいです。
除染ビジネスがウハウハで、行政は当事者の声に耳を傾けず、
保養キャンプは毎回カンパやボランティアスタッフ集めに奔走し奮闘、、、
なんだか納得がいかないのです。
こういったことも動いていきたいと思います。

問い合わせ先:
Kumiko. Kanno
kumicoco_little@yahoo.co.jp
もの×かたりfacebookページ
http://www.facebook.com/SwapPartyxChange
_____________________________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-382.html

【Fnnnpにて】家財道具を募集しています!

_______________
引き続き、福島から避難されたご家庭が、住宅に引っ越しをされる際に必要となる家財道具を募集しています。
冬も本番になり、暖房器具のニーズが高まっております。皆さまのご協力お待ちしております。
以下の物品について、提供が可能な方は、以下の注意点をご確認の上、末尾にございますメールフォーマットにご記入いただき、提供物品の画像を添付の上、ご連絡下さい。

【家財道具をお譲りいただくにあたって】
・お譲りいただく家財道具は、なるべく状態の良好な物をお願いいたします。大きな傷のついたもの、極端に古い物品については、提供をご遠慮ください。
・家財道具の送料は提供主の方にご負担いただきますようお願いいたします。また、送料は負担できない場合でも、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、どうぞお申し出ください。
送料については、お譲り頂ける物品によって異なります。以下のページで、各社の送料比較をすることができますので、ご参照ください。
http://www.shipping.jp/

【現在募集中の家財道具】
○季節用品
1)ホットカーペット
2)こたつ
○キッチン用品
3)食器棚
○家電用品
4)掃除機
5)ドライヤー
6)加湿器
○家具
7)ハンガーラック
8)テーブル/椅子
9)ジョイントマット、ラグ
10)カラーボックス、収納ケース
11)収納棚
--------------------------------------------------------------------------------
メールフォーマット
この度は、福島のお母さん、子供たちへの家財道具の提供にご協力くださり、誠にありがとうございます。お譲りいただける家財道具についての以下の項目をご連絡下さい。その際には、物品の画像の添付していただきますようお願いいたします。
お名前 
ご連絡先 携帯電話番号 
     携帯メールアドレス
ご住所
ご住所2(※家財道具を発送する住所が上記のものと異なる場合のみ、ご記入ください)
□お譲りいただける家具について、送料をご負担いただけますか?
はい/いいえ
家財道具 提供情報

記入例)
番号:1
物品名:ガスコンロ
サイズ・容量:30×30×10cm
購入年:2008年
メーカー名:リンナイ

番号:
物品名:
サイズ・容量
購入年:
メーカー名:
備考/注意事項:
--------------------------------------------------------------------------------
【連絡先】
kazai.fukushima@gmail.com
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト 家財道具マッチングサポートチーム

家財道具マッチングサポートチーム長 近藤
_______________
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクトブログより転記
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/blog-entry-67.html
プロフィール

福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト

Author:福島乳幼児・妊産婦支援プロジェクト
宇都宮大学国際学部付属
多文化公共圏センター
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
TEL&FAX: 028-649-5228

メール:fukushimachildren@gmail.com(@を小文字に)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。